• No : 128
  • 公開日時 : 2018/08/27 09:00
  • 印刷

担当者が変更となりました。何か手続きは必要ですか。

回答

旧担当者のユーザーID削除や新担当者のユーザーIDの新規登録、およびクライアント証明書などの各種お手続きが必要です。
詳しいお手続き方法は以下のとおりです。

  • (1)新担当者のユーザーIDを登録します。
    なお、ユーザーID登録のお手続き方法は、対象者の権限により異なります。

    新担当者がID管理者(注1)・団体決裁者(注2)以外の場合

    ID管理者が企保ネット上で新担当者のユーザーIDを登録することができます。
    詳細は、お手続きマニュアルを参照ください。

    (注1)ID管理権限のあるユーザー
    (注2)組織権限が団体型で、処理権限が決裁者のユーザー

    新担当者がID管理者または団体決裁者の場合

    「企保ネット ユーザーID登録・変更申込書」を記入のうえ、ニッセイ宛送付ください。
    「企保ネット ユーザーID登録・変更申込書」は企保ネットの『白紙帳票取出』より取出しできます。

  • (2)旧担当者のユーザーIDを削除します。(※企保ネットの最後のご利用の終了後、申請ください。)
    なお、ユーザーID削除のお手続き方法は、対象者の権限により異なります。

    旧担当者がID管理者または団体決裁者以外の場合

    ID管理者が企保ネット上で旧担当者のユーザーIDを削除することができます。
    詳細は、お手続きマニュアルを参照ください。

    旧担当者がID管理者または団体決裁者の場合

    「企保ネット ユーザーID登録・変更申込書」を記入のうえ、ニッセイ宛送付ください。
    「企保ネット ユーザーID登録・変更申込書」は企保ネットの『白紙帳票取出』より取出しできます。

  • (3)パソコンが変更になる場合は、新しいパソコンが企保ネットの推奨環境新しいウィンドウに合っているかご確認のうえ、初期設定新しいウィンドウを行ってください。
    旧担当者と同じパソコンをご使用する場合は不要です。

  • (4)新担当者のユーザーID登録後、1週間前後で「ユーザーIDのお知らせ」をお客様へ送付いたします。
    「ユーザーIDのお知らせ」が届きましたら、クライアント証明書の新規取得を行ってください。
    具体的な手続方法については、「クライアント証明書新規取得・更新マニュアル」 [2.14MB]PDFを参照ください。
    クライアント証明書の取得完了後、企保ネットにログインできることをご確認ください。
    なお、初回ログインの際、パスワード変更画面が表示されるので、新しいパスワードへ変更ください。

  • (5)企保ネット初回ログイン後、新担当者のメールアドレスを登録ください。
    また、旧担当者のメールアドレスが登録されている場合は、削除ください。
    詳細は、お手続きマニュアルを参照ください。

  • (6)旧担当者のパソコンのクライアント証明書を、以下の手順でパソコン上から削除ください。

    • Internet Explorerを開き、メニューバーの「ツール」を選択し、「インターネットオプション」をクリックしてください。
    • 「インターネットオプション」というウィンドウが開いたら、「コンテンツ」のタブをクリックし、『証明書』ボタンをクリックしてください。
    • 「証明書」というウィンドウが開いたら、「個人」のタブをクリックしてください。
      インストールされているクライアント証明書の一覧が表示されます。「発行先」の欄に旧担当者のユーザーIDと管理番号が表示され、「発行者」の欄が「Nippon Life Insurance Company Kihonet CA - G2」となっているものが、旧担当者のクライアント証明書です。
    • 削除する証明書を選択し、『削除』ボタンをクリックしてください。
      (確認メッセージが表示されたら、『はい』をクリックしてください。)